カンボジアへの支援
ホーム | マイアカウント | お問い合わせ |

Thiqu-Shop(ティークショップ)で取り扱っているシルクの作られ方



アンコール王朝以前からの歴史があると言われるカンボジアシルク。

長い内戦で消滅しかけましたが、日本からの援助などもあり、世界的にも評価の高い織物です。


Thiqu-Shop(ティークショップ)のシルクの仕入れ先はカンボジアの田舎にあります。

その村は別名「シルク村」と呼ばれています。


蚕の飼育



シルクの原料となる蚕を自分たちで育てています。


 

織機






「織機」とは、糸を使って布を織る機械のことです。

機織(はたおり)とも言います。





織り方



 

女性たちが中心となって、ひと糸ひと糸丁寧に織ります。

長い時間をかけて、ようやく美しいシルククロマーが出来上がります。

織機で織られたシルククロマーは手にしてみると、

ふわりと柔らかな肌触りと、ハンドメイドの良さを感じることが出来ます。

ぜひみなさまにカンボジアのシルククロマーの素晴らしさを知っていただけたらと思います。



シルククロマーはこちらからご覧いただけます。

Thiqu-Shop(ティークショップ)